eospicassoの日々

名古屋に住む石見人。あがーだこがーだ言わんこー、まーゆっくりしちゃんさい。

タカ派

パフェットさんは日本の会社のROEは大変低いので一切手をつけていないと昔言いました。ROE自己資本利益率)を上げるためにトヨタなどは増配や自社株買いを続けてきています。それを政府は否定してキャピタルゲイン課税や自社株買いに対しても規制を加えるという事だから、外国人投資家からしたら魅力ないです。

 

4月は外人買いが多いはずなのに今のところ盛り上がっていません。国会を見ましても、物価上昇が2%に乗るなら「金利上げても良いのじゃないか」「ETFなんぼ買ったんや」という議論になっていました。政府は金利を上げて円安を食い止める方向というのが明白になりました。

黒田さんは景気は良くない、原材料高からくる不景気は政府の責任だとして金利は上げないというスタンスです。こうなると黒田総裁の後任人事はタカ派じゃなかろうかと誰でも思います。これでは外資はこないわ。