eospicassoの日々

名古屋に住む石見人。あがーだこがーだ言わんこー、まーゆっくりしちゃんさい。

アマゾン薬局

これまでAmazonが侵食した業界の代表は書店です。
わたしたちが率先して利用してきたから仕方ないです。

次に狙いを定めている業界は薬局のようです。
アメリカではすでにAmazon Pharmacy が始まっています。
処方箋をAmazonに送ったら一包化して届けてくれます。

pharmacy.amazon.com


おなじシステムが日本で普及するかどうかは??です。
お年寄りはお医者さんが好きですから、会いに行ったついでに門前薬局に寄ることをいとわないでしょう。
日本も電子処方箋が開始されるのにあわせて、Amazon Pharmacyが始まることは既定路線です。
さて、Amazon薬局対調剤薬局の戦いの行方を見てみましょう。
わたくしなら迷わず電子処方箋を選びます。